読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超絶ダサかった僕がおすすめするファッション【パンツ編】

ファッション 悩みごと

超絶ダサかった僕が普通のファッションを紹介するシリーズ、パンツ編です。パンツなんてかっこいい言い方しなくてもズボンでもいいです。ズボン。ジーンズ、デニム、ジーパンなんてのも違いが分かりません。ここではカッコよくパンツ、ジーンズでいきましょう。改めて念を押しておきますが、筆者は普通のファッションであり、決してオシャレではないことをご了承ください。

 僕が持っておくべきと思うパンツは以下のとおり。

  1. 黒のスキニー
  2. 濃紺のジーンズ
  3. ダークグレーのジーンズ

 

最初に黒のスキニーは必須です。マジなんでも使えます。パンツ界の味覇。トップスが黒ではない限り、ほとんど大丈夫なんじゃないでしょうか。おすすめはユニクロのスリムフィットノータックチノ。色落ちもしにくい気がします。

www.uniqlo.com

 

ジーンズは色の濃淡が様々で、選ぶのが難しいですよね。とりあえず買っておくべきは濃いめの青とグレーがいいかと思います。特に明るめの青は使いにくいです。おすすめは毎度同じですがユニクロです。セルビッジシリーズはコスパもいいし、ロールアップしても綺麗なのでおすすめです。ダークグレーはトップスが黒でも青でも白でもなんとかなりますので、ちょっと変化させたいときに使えます。

www.uniqlo.com

 

パンツって難しいですよね。まず買うためのハードルが高すぎる。試着して採寸、裾上げなど...。めんどくさい。そんな方にはユニクロのジョガースリムフィットジーンズをおすすめします。細身ですし、腰にゴム入ってるし、履きやすい。裾は短めなのでロールアップすれば調節できます。

www.uniqlo.com

 

基本的に僕は上の3色を回していますが、カーキのチノパン、ベージュのコーデュロイなんかも履いてます。それから、履くときは2回ロールアップしてます。ロールアップするだけでちょっとオシャレっぽくなります。裾が長くてもごまかせますし。それから、トップスとの色の組み合わせが不安なときは、ぐーぐるの画像検索でチェックすることをおすすめします。”ネイビー セーター コーデ”みたいな。

 

以上、超絶ダサかった僕が普通のファッションを紹介するシリーズ、パンツ編でした。