読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LA LA LAND/ラ・ラ・ランドを観た感想。観た方がいい人と観ない方がいい人について。

f:id:syamojiman:20170226011314j:plain

https://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/853/comingsoon

 

『LA LA LAND/ラ・ラ・ランド』を観てきましたよ!

 

昨日(2/24)から公開です。

 

あらすじ、キャストはこんな感じ。

『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。『ブルーバレンタイン』などのライアン・ゴズリングと『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのエマ・ストーンをはじめ、『セッション』でチャゼル監督とタッグを組んで鬼教師を怪演したJ・K・シモンズが出演。クラシカルかつロマンチックな物語にうっとりする。

 

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。

 解説・あらすじ - ラ・ラ・ランド - 作品 - Yahoo!映画

 

アカデミー賞の大本命らしく、ワクワクで行ってきました。

 

ストーリーとしては恋愛を主軸にしたミュージカル映画ですが、そこまで単純ではなく、仕事や主役二人の夢についてのストーリーをいつの間にかメインにもってきつつ、昔の映画のオマージュを入れ込んだりと、ちょっと複雑です。『カサブランカ』のくだりとか知らん人からしたらさっぱりだと思います。

 

昔のミュージカルとか映画を讃えるというか、懐かしむような印象を受けました。

これは、主人公のセバスチャンは「廃れつつある古き良きジャズを生き返らせたいっ!」みたいなスタンスなのですが、それと重ねているのかも。

 

おそらく、映画マニアというか評論家というか、そういう人たちは昔のミュージカルとか映画へのリスペクトやオマージュに共感しそうなので、高く評価しそう。

 

個人的な感想としては、おもしろかったねー!という感じ。

 

アカデミー賞を受賞しても『バードマン』よりは納得できそうです。

 

終わった後に「金返せよ...」とか「DVDでよかったわ」とかいう気持ちにはなりません。

 

むしろ音楽はとてもワクワクする曲ばっかりで楽しくなりましたし、ジャズの演奏シーンも映画館で聴く価値があると思います。

 

たぶんサウンドトラック買うと思います。

 

そんな感じで、映画好きの人というか、『500日のサマー』や『はじまりのうた』なんかを観て、あぁ面白かった!と思う人は観てもかなり満足できると思います。

 

逆に、『ヘアスプレー』とか『マンマミーア』とか『ハイスクール・ミュージカル』みたいな、歌って踊ってハッピーエンド!的な映画を期待している人は観ない方がいいかもしれません。

 

しかし、ミュージカル映画としては歌もダンスもとても素晴らしく、観てて楽しくなりますし、別に主人公が死んだりするような、帰りに悲しくなるバッドエンドが用意されてるわけでもありません。あくまでも、マンマミーア!!!!踊って歌ってみんなハッピーーー!!イェエエ!!!みたいな映画ではないことを理解して観に行くと良いと思います。

 

それから、これから観に行く人はぜひ注意して見てもらいたいのですが、序盤で主人公のミアが勤め先のカフェに出勤する時、黄色のバッグを肩にかけています。これが帰る時には赤のトートバッグに変わってるんです。

 

なんかの伏線かな?っと思いましたが、結局よく分かりませんでした。単なるミスかも。

 

 

 

 

 

【二度寝不可避】iPhoneのアラームをスヌーズごと一気にまとめて全部止める方法!

f:id:syamojiman:20170126103225j:plain

どうもこんばんは。インフル明けでなかなかに体調がよろしくありません。こんな日に限ってバスで座れないんですよね。さすがにしんどいです。

 

僕はiPhoneを3Gの頃から使っており、かなりたくさんのアプリをダウンロードして使ってきましたが、iPhoneのアラームアプリがおそらく一番使っているのではないかと思います。非純正の睡眠をモニターしてくれるやつとか、いいタイミングで起こしてくれるやつとか色々試しましたが、結局は標準のアプリを使っています。

 

僕みたいにiPhoneを使っている人は標準で付いてるアラームアプリを目覚ましとして使っている人が多いと思います。今日は、iPhoneのアラームをスヌーズも含めて一気に全部止める方法を紹介します!

 

僕はかなりの不安症で、寝る前にアラームをセットする時は起きる時間の前後30分に5分ずつセットしています。たとえば7時に起きるときは、6時半から5分刻みで7時半までセットしています。

 

同じようなアラームのかけ方をする人なら分かるかもしれませんが、分刻みでアラームをセットするとアラームが鳴るごとにスヌーズが溜まっていって、最後の方はスヌーズとアラームが重なってかなりカオスなことになります。これ死ぬほどウルサイですよね。アラームに使ってる音楽も嫌いになります。アラームにしている音楽を誰かが着信音にしていると聞くだけでイラッとすることも。

 

自分で設定した大量のアラームとスヌーズを止めようと思うと、頭がよく回らないままiPhoneのロックを解除してアラームを起動してひとつひとつオフにしていかなければならないんですね。

 

これが僕の毎朝のフラストレーション?となっていたわけなんですが、ある朝僕は大量のアラームを解除しながらふと思ったわけですよ。Siriに頼んだらやってくれんるんじゃね?っと。むしろこの仕事をやらずにいままでコイツは何をしていたんだと。

 

そこでアラームの合間をぬってSiriを起動し、一言放ちました。「アラーム全部オフにして」と。

 

するとSiriの「はい。すべてオフにしました。」のセリフとともに、すべてのアラームが解除されるではありませんか。こうして僕は朝からアラームにイライラさせられることなく時間ギリギリまで寝る方法を体得しました。

 

↓僕のアラーム画面。アラーム作りすぎて被っているものさえあります。

f:id:syamojiman:20170220215807p:image

 

↓眠い目をこすりながら魔法の言葉「アラーム全部オフにして」を唱えます。

このときうっかり「オフ」の発音を曖昧にしてしまうと、全部のアラームがオンになることもあるので、「オフ」の発音だけは目を見開いてしっかり唱えましょう。莫大な量のアラームがオンになるとiPhoneサイドも受け止めきれないようで、再起動する羽目になります。

f:id:syamojiman:20170220215829p:image

 

↓これであなたはアラームの呪縛から解放されました。あとは時間ギリギリまで夢の世界をお楽しみください。

f:id:syamojiman:20170220215810p:image

 

この技を覚えてからというもの、僕の朝の穏やかな朝ごはんとゆっくりとした準備時間は犠牲になりましたが、アラームを全切りして時間ギリギリまで寝るというサイコな背徳感はやめられません。みなさんもぜひ明日の朝お試しください。

 

 

【海外ドッキリ】カナダのドッキリ番組Just For Laughs Gagsの2016年まとめ

ここ一週間インフルエンザでダウンしておりまして記事の更新が滞っておりました…申し訳ありません(´・ω・`)

今日はダウン中に笑わせてもらったカナダのドッキリ番組"Just For Laughs"のご紹介。

街の中に隠しカメラを設置し、街の人々にちょっとしたいたずらをするという、いわゆるドッキリ番組。 番組中に音楽は流れるが、人々の会話といった音声はほぼカットされ、笑い声といった効果音が入る。 撮影は主にモントリオールの下町やケベックで行われることが多いが、アメリカ合衆国やメキシコで撮影された回もある。

Just For Laughs Gags - Wikipedia

この番組、カナダでは有名なご長寿ドッキリ番組のようで、YouTubeで探してみると相当な数の動画が見つかります。

日本では芸能人がドッキリをかけられることが多いですが、この番組のターゲットは基本的に通行人とか買い物客みたいな一般人。

日本でもモニタリングは一般人をターゲットにしてますが、結構緩めのドッキリですよね。でもこの番組は違います。一般人に対しても水はかけるは、追い回すわとやりたい放題。日本でやると確実に問題になりそうなレベルであります。

ただ、仕掛け人のおじさんや女性、子供は毎回同じで、番組も有名なことからドッキリが始まった時点で察してるターゲットも多いような気がします。仕方なくかかってあげる感じですね。それも含めて面白いんですが。

日本のドッキリはたまに悪質というか、かわいそうになってくるものもありますが、Just For Laughsのドッキリは死ぬほどしょうもないですが、逆に飽きませんね。

公式チャンネルの2016年まとめ動画が上がっていたので貼っておきます。

 

youtu.be

外装をオリジナルカラーに交換したカスタムiPhoneがかっこいい

f:id:syamojiman:20170212120928j:plain

For Sale Used Apple iPhone - Category iPhone

スマホって毎日アホみたいに触ってるからデザイン飽きやすいじゃないですか。

だから世界にはバックパネルとかスイッチとか外装ごと全部替えちゃう猛者もいるんですね。ケースつければ良いじゃん!って思うかもしれませんが、たぶん色違いのポケモンとか限定カラーの3DSとかが欲しくなる心境と同じだと思います。

僕も昔はPSPの外装交換とかやってましたが、iPhoneってテープ固定も多くて、ネジで全部開けられないから怖い。YouTubeで外装交換してる動画見てたらかっけええええ!ってなったのでいくつか紹介します。

続きを読む

【完全に人間】ロボットダンス動画が大好きな僕が、あんまり上手じゃないロボットダンスの動画を紹介する。

僕はロボットダンスとかパントマイムの動画を見るのがめっちゃ好きで、昔からYouTubeでそういう系の動画を見まくってきました。今でもロボットダンス(poppinっていうのかな)動画を投稿しているダンサーをチャンネル登録したりもしてます。

僕自身はダンスとやったことはなくて、やってみようとチュートリアル動画見たりして練習しました。踊ってるときは、「俺うますぎいいいい!!オレマジロボットうおおおお!」って感じなんですが、録画して見返してみるとひどいひどい。即デリート。最近削除した項目からも削除。もし誰かに見られたりしたらたまったもんじゃないですからね。

今日は僕が今まで見たロボットダンスの中で、あまりにクソすぎるロボットダンスを披露していたためそっ閉じしたロボットダンス動画を紹介します。 

続きを読む

【たぶん毎日更新】朝からテンションが上がる、気分が楽しくなるおすすめ音楽 第8回【アニメ映画洋楽テーマソング】

f:id:syamojiman:20170201104106j:plain

おはようございます。昨日は大きな仕事を終え、非常に清々しい朝を迎えております。

朝からテンションが上がる、気分が楽しくなるおすすめ音楽の第8回です。

続きを読む

【無趣味な人必見】今すぐウクレレを始めたくなる、おすすめウクレレ演奏動画まとめ。

f:id:syamojiman:20170206000336j:plain

昨日に引き続きウクレレの記事です。今日は超絶テクで演奏しているウクレレの演奏動画を紹介します!これを見れば無趣味なあなたはウクレレを始めたくなるはず。

写真は僕の愛用している激安ウクレレ。

続きを読む