読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やらなきゃいけないけどやる気が出ない・やりたくない状況について考察してみる。【考察編】

雑記

f:id:syamojiman:20170114214023j:plain

やらなきゃいけないけど、やる気が出ない、もしくはやりたくない場合にどうすればやることが出来るのか考してみた。

 僕は今やらなきゃいけないこと(仕事とか手続き書類とか色々)が溜まりに溜まっているんだけど、どうすればやるようになるか考えてみた。

 

なぜやりたくないのか。まず最初に理由を考察してみた。

 

  • やる気が出ない。(そもそも論)
  • 今日は土曜日である。休みたい。
  • やることが多すぎる。
  • どこからやれば良いのか分からない。
  • 普通にテレビを観たい。
  • やりたくないことをやっている自分を想像すると、さらにやりたくない度合いが増してきた。
  • 明日は日曜日だし明日やれば良いんじゃないかと思っている。
  • そもそもやらなくても、なんとかなるんじゃないかと思い始めた。
  • そんなこんな考えているうちにになってしまった。
  • やりたくなさすぎて別のことをやることで逃げている自分を見てると、やる気が消えていく。
  • 生活リズムは崩さない方が良いと思ってきたから明日やることにする。
  • 明日やろうと思ったけど、結局夜中まで起きて自暴自棄に落ちるような気がする。というかいつもそう。
  • ってことは早起して朝からやればいいじゃん!とか思うけど、結局昼くらいに起きて後悔する気がする。というかそこに関して絶対の自信がある。

 

次にやりたい理由はあるのかについて考えてみた。

 

  • やると多分このモヤモヤした気持ちから解放される。これに尽きる。

 

なるほど。やりたい理由に対してここまでやりたくない理由があるならば、やりたくないのも頷ける。納得した。

 

ではやりたくない理由を消していけばやりたくなるということだろうか。

 

"やる気が出ない。今日は土曜日である。休みたい。"について。

→やる気が出ないのは仕方がない。いまやる気を出す方法を考えているところだ。落ち着いてくれ。土曜だから休みたいのも分かるが、僕は今日もう十分休んでいる気がしてきた。というか完全に休んでいる。

 

"やることが多すぎる。どこからやれば良いのか分からない。"

→やることが多すぎるのは変えられないよね。やるしかないよね。やりやすいやつから手をつけるのはどうだろうか。ってかやりやすいって何だろうか。やりたくないやつほど面倒くささが大きいから、やりたくないのかもしれない。ということは、どうでも良さそうなやつから手をつけよう。そこから自分が加速していくことを期待しよう。

"普通にテレビを観たい。"

→普通にテレビ見ながらやればいいじゃん。

 

"やりたくないことをやっている自分を想像すると、さらにやりたくない度合いが増してきた。"

→今現在やりたくないレベルを下降させるべく対処中です。しばらくお待ちください。

 

"明日は日曜日だし明日やれば良いんじゃないかと思っている。そもそもやらなくても、なんとかなるんじゃないかと思い始めた。"

→そうさ明日やればいいのさ。どうせ明日やるから今日は緩めにやればいいのさ。やらなくてもなんとかなるから、緩めにやっておくのさ。

 

"そんなこんな考えているうちに夜になってしまった。"

→安心しろ。オレは夜行性だ!という誤魔化しで対処しておく。もう夜の9時だよお...なんて言ってるやつ。ちなみにこの記事を書いているのはトゥモロー1時だ。

 

"やりたくなさすぎて別のことをやることで逃げている自分を見てると、やる気が消えていく。"

→この記事を書いて逃げているのだが、よく考えるとやる気を出すために書いているのだ。問題ない。君もやる気を出すために読んでいるんだ。問題ない。

 

"生活リズムは崩さない方が良いと思ってきたから明日やることにする。"

→生活リズムは崩してナンボ。これがワイのライフスタイルや!!

 

"明日やろうと思ったけど、結局夜中まで起きて自暴自棄に落ちるような気がする。というかいつもそう。"

→いまからやるんやろ?せやろ?明日やろうはバカヤロウ。昨日の敵は今日の友ってマサラタウンのサトシも言ってた。

 

"ってことは早起して朝からやればいいじゃん!とか思うけど、結局昼くらいに起きて後悔する気がする。というかそこに関して絶対の自信がある。"

→そこまで自信があるのならば僕は明日は確実に昼に起きれる気がしてきた。かのナポレオンも朝に弱かったっておばあちゃんが言ってたし大丈夫。

 

どうだろうか。やる気が出てきただろうか。ちなみに僕は少し気持ちが軽くなった気がする。しかし少しと言っても一円募金した時の気持ちくらいだ。

 

やることをやるにはまだまだ程遠いので、もう少しやるための準備を進めることにした。

 

ちなみに今は2時だ。

 

長くなってきたので、この先は次の記事にする。