読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サザエさんオープニングのストーリーをマジ考察してみる。その1。

みなさんもよくご存知であろう国民的アニメサザエさん。

僕も小さい頃から見てきたが、今日はオープニングの歌詞について考えてみようと思う。

 

歌詞は載せちゃうと○スラックから怒られるから、自分で調べてね!

 

ここではサザエさんが魚を咥えている猫を素足で追いかけるシーンから始まる。

 

まずここで思うのはドラ猫ってなんだ?ってとこ。ドラレコではない。ドラ猫だ。

ドラ猫とは盗み食いをする猫のこと。おそらくサザエ家で飼っているタマのことであろう。つまり、タマが魚を盗み食いしてそれをサザエさんが追いかけ回しているという構図である。

素足であることから、たぶん部屋の中で追いかけ回していると思われる。

 

ここでよく考えていただきたい。タマは魚を咥えているのである。

 

つまり、ソコソコの大きさのある魚料理である。考えられるのは焼き魚や魚の煮付け、照り焼きなどである。

 

この時点ではどのような料理か絞り込むことはできない。

ここで注目したいのがみんなが笑っており、サザエさんも陽気であるという点である。飼い猫に食事中に魚を盗まれてもみんな笑っているというのは何か理由がある。

 

この状況について考えられるのは、一つ目はお酒か、何らかの薬物により全員ラリってる、ということ。

二つ目はタマに盗まれても大丈夫な料理である可能性である。

 

サザエ家は見る限りごく普通の一家であり、ヤバいものをやっているようには見えないし、未成年に飲酒を強制するような家庭ではないと思われる。したがって、後者ではないだろうか。

 

タマに食われても問題ない料理。それは何だろうか。

焼き魚の場合はおそらく一人一匹用意されているだろうから、もし誰かがタマに取られたのだとしたら、みんな笑っている場合ではないだろう。

 

サザエさんが激昂して血なまこでタマを追いかけ回す様子が目に浮かぶ。照り焼きやシャケの塩焼きなんかもそうだ。タマが加えることのできるサイズではあるけども、人数分しか用意しないだろう。

 

魚の煮付けの場合はどうだろうか。おそらく人数分以上の数を作られているだろう。これならみんなが冷静なのも頷ける。

 

よってまとめると、サザエ一家が食事(お日様が出ていることから、おそらく昼食であると思われる)している最中に、タマが魚の煮付けを盗み食いし、サザエさんがコラー!的な感じで追い回しているのだろう。

 

これはあくまで考察である。全く間違っているかもしれない。

 

他の可能性としては、お日様が笑っているという状況から、

本当に何かヤッているという可能性もある。お日様が笑っているという幻覚が見えているのかもしれない。

 

もっといくと、ラリったサザエさんが魚を咥えた猫の幻覚を見て家から素足で飛び出したのかもしれない。完全にヤバい奴である。そりゃあみんな笑うだろう。

 

次回は2、3番の歌詞について考察したい。

それでは!